保存状態を良く保つには

フィギュアの保存状態を良好に保つためのコツは、定期的なお手入れと保存場所を気にすることの2点につきます。まずはお手入れについてですが、フィギュアの細部には細かな埃が溜まってしまいがちで、溜まってしまうと見栄えが悪くなるばかりか取り除くことが困難になってしまいます。また埃だけを気にして箱に入れたままにしておくこともNGです。フィギュアに塗られている塗料が熱によって溶けだしてしまうと、状態を更に悪化させてしまうことにつながります。特に夏場などは熱が籠もる場所に置いておくことは避けるように注意してください。飾っておくことと放置すること、保存することは全く別のことです。

保存場所について注意しておきたいことは、先にも述べた通り熱が籠もりにくい場所に置くことと、そして日光が当たらない場所で保存することです。日光に含まれる紫外線は塗料を偏食させてしまう可能性があり、いわゆる日焼け状態になってしまいますので注意が必要です。またフィギュアを飾っている場所でタバコを吸うことも厳禁です。タバコの煙に含まれるヤニでフィギュアが汚れてしまいます。ヤニ汚れはしつこく残り、取り除くことができないというケースもあります。